TOPエステナードソニック>これって古い角質?

これって古い角質?

休みの日は、夜の入浴後にゆっくりエステナードケアをします。入浴後だと血行もよくなっているし、毛穴も開いていてより効果がありそうだなと思って。血行が良くなると肌が上気して、その分シミも目立つから集中的にケアしやすいし。

ねっ。いつもよりほんのりピンク色が差した肌色でしょう?

お風呂上がりの肌に、最初はホワイトソニックジェルの冷たさがひんやり気持ちいいんですけど、続けているうちに逆に温かくなってきます。きてます、きてます、って感じかな。

普段は、朝のメイク前、慌ただしい時間にやっているので、つい早めに切り上げてしまったりするんですが、休日の夜はとことん丁寧にお手入れをします。夜、エステナードソニックを使うと、翌朝、顔を洗った時にまだ顔の肌がしっとりしていて手にとろっとしたホワイトソニックジェルの感触が蘇ります。一晩中肌を包んでくれてるんですね。

さて、最近ちょっとショッキングな現象が……。それは、これ↓

ホワイトソニックジェルを使ってエステナードケアをした後のお肌を指で軽くこすってみると、こんなふうに細かいカスがぽろぽろと指先に残るんです。

最初は、ホワイトソニックジェルが乾いてくるとこんなふうになるのかしらと思ったりもしたけど、もしかしてこれは古くなった角質では!?

考えてみたら夏の日焼けもいい加減落ち着いて、目下わたしのお肌は生まれ変わり中なのかも!!!

ユリのひとこと

この「お肌の生まれ変わり」が完了したら、つるつるたまご肌になってたりして、なんて妄想を抱く今日この頃なのです。


詳細はコチラ エステナードソニック