TOP>乾燥

目じりの小じわのできる原因@


乾燥

「小じわ」は別名「ちりめんじわ」とも呼ばれる小さくて浅いしわのこと。

その最も大きな原因は乾燥で、小じわのことを「乾燥じわ」とも呼ぶほどです。

冷暖房や冬の乾燥した空気になどによって皮膚表面の角質層がはがれやすくなり、そこにできた隙間から水分が蒸発、皮膚は薄く固くなって小じわができるという仕組みです。

この小じわは、まだ表皮層だけのものなので日々のスキンケアで改善できますが、放っておくと真皮層にまで及ぶしわになってしまい、こうなると改善は難しくなってしまいます。


Homeしわの悩み原因と対策TOP